重症心身障がい児者とその家族が地域で普通に暮らすために

全国重症児者デイサービス・ネットワーク

重症児について

身体・知的とも最重度の障がいを持った子どもたち(重症心身障がい児者)と日常生活において医療的ケアが必要な子どもたち(医療的ケア児者)のことを、全国重症児デイサービス・ネットワークでは「重症児」と表現しています。

全国各地の事業所

重症児と家族の地域生活を支援する事業者同士が協力・連携をしていくことで、問題の解決を図り、重症心身障がい児者が全国どの地域でも普通に暮らせるよう「ネットワーク」を設立しました。

参加方法

「全国重症児デイサービス・ネットワーク」 への参加方法をご案内します。 ご不明な点はお問い合わせからご連絡ください。
お問い合わせはこちら

どんな重い障がいがあっても、
どんな医療的ケアが必要でも、
子どもたちと家族が笑顔で暮らしていくために

このHPおよび全国研修は赤い羽根福祉基金の助成を受けて実施しています

icon004

ちゃんねるJD!

全国の重症児デイサービスご利用の子どもたちに向けた動画等を紹介するコーナーです。
家で過ごしている子どもたちに少しでも楽しく過ごしてもらいたいという趣旨です。加盟事業所から投稿された動画や紹介したい動画などのリンクをこちらに掲示します。